TEAM DRAKE Last Updated 2014-11-18
Mobileサイトへ
HOME > Report > TAIWAN REPORT -台湾的報告-




記憶が薄れないうちに続編・・・

9月も後半に差し掛かり、だいぶと涼しくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか??
8月の酷暑のあまりレポートページの更新をする気すら失せてしまっていました。
文章を考えるのは、非常に疲れるのです。はい

さて、前回予告どおり「POYA」で見つけた変な日本語パート2でございます。
見てまいりましょう~!



IMG_0919.JPG
「シヤワーキヤツプ」
はい、ひとめで日本人ではない方がデザインしたに違いありません。
「お化粧やご入浴に最佳の良伴」・・・意味がわかりません。



IMG_0920.JPG
お風呂で使うシリーズ。
上と同じくシヤワーキヤツプですが、こちらは「ツャクーキャップ」です。
私は美しい淑女のともだち・・・まずデザイナーからコレを見せられて
一瞬「お、イラストつきでいいじゃん!」と思いがちですが、文言を見て却下ですね。




IMG_0921.JPG
「肌ざわりやわらかめ」
あくまでもやわらか「め」ですから。





IMG_0922.JPG
「グしースフル」
はい、こちらは探し応えありの洗濯ばさみのパッケージです。
こんなけ書いてて、中身は洗濯ばさみですからね・・・





IMG_0924.JPG
「・・・便利にできさせます」
最初の滑り出しはよかったのですが、息が続かなかったようです・・・






IMG_0925.JPG
「を約1/2に圧縮」
唐突に1/2に圧縮、そして、、、

IMG_0926.JPG
「超力ソタソ吸引ターソバルブ式」
ソタソ・・・まったく意味不明で何を言いたかったのか不思議で仕方ありません。


まだまだ、オモシロ日本語パッケージはありますが、きりが無いのでこの辺で。
あと、台湾でも大型ショッピングモール(日本資本)の建設ラッシュみたいでして
その中に入っていた、某ブランドの喫茶店(?)がありましたのでご紹介



IMG_0950.JPG



つづいて
ホテルのケーブルテレビを見ていますと、テレビショッピングのチャンネルが結構あります。カチカチとチャンネルを変えていると「なに!」と、目を疑う商品が売り出されていましたので自信を持って紹介いたしましょう!


IMG_0890.JPG
「ぶほねけ ねけざあ」

舌をかみそうな名前です、日本でもこの手の商品は結構あります。
安易な考えで日本語を使えばクオリティー・安心・安全をアピール出来ると思っているようですが、
日本人からしたら胡散臭くて仕方がありません。


IMG_0891.JPG
真っ黒な水の中から出てくる「ぶほねけ ねけざあ」。
汚れた水に「ぶほねけ ねけざあ」をカップいっぱい入れるだけで
澄み切った水に大変身。不思議です・・・

IMG_0893.JPG
IMG_0894.JPG
IMG_0895.JPG
市販の洗剤では全然効果なし。


そこで


「ぶほねけ ねけざあ」
IMG_0896.JPG
IMG_0898.JPG
さっきの汚れが不思議なほどにとれてしまいます。


そして、最後の締めには
テレビショッピングでは同じみのアノフレーズです。



IMG_0902.JPG
「今ならひとつの値段で2つお買い求め頂けます!!」


やっぱり日本が好きなんですね♪


IMG_0952.JPG
中国(台湾ですが)のイメージと言えば、自転車天国?ですかね(イメージ古っ)
でも、現代の台湾は違います。台湾にはバイク(主に125cc)が交通手段を担っておりまして、台湾だけでもバイクメーカーが7社ほどあるようです。

もちろん、台湾スタッフ(台湾人)もマイバイクを所有しております。
夜、食事をご馳走してくれるとの事で行ってまいりました。
この歳(31)で、まさか原付に2人乗りするとは思いませんでした。

IMG_0954.JPG
怪しい夜の店のようですが、ステーキハウスです。

IMG_0961.JPG
サーロインステーキの下になぜかうどん?


帰りももちろん2人乗り。(途中から3人乗りでしたが)
IMG_0962.JPG
片手でつかまりながら、必死にシャッターを切ります。

IMG_0963.JPG
IMG_0964.JPG
とにかく、バイクとバイクの間隔が尋常じゃないほど近いです。
誰かが操作ミスすれば、軽く死ねますね!

こうやってこのレポートを更新できている事の幸せ。
海外(主にアジア)に行った後に日本に戻ってくるといつも思うのは
日本って平和なんだなぁ~といい意味でも悪い意味でも考えさせられます。

今回で台湾のレポートは終了です。

あ~疲れた


いっしょにやりませう